本文へスキップ

夢中になれる!海時間 シーカヤック アースクエスト                 一般社団法人 日本セーフティカヌーイング協会 公認カヌースクール 

TEL&FAX 022-707-3616
Mail

舞根湾海と森のカヤック体験ツアー

初めての方OK!! 森は海の恋人運動のふるさと、気仙沼市唐桑・舞根湾をカヤックでのんびり散歩します。
リアスの海の、豊かな生き物たちをカヤックの上からゆっくり眺めます。
舞根湾は、小さな湾ですが、森と海がくっついた典型的な三陸のリアス式海岸の海です。
森から流れ出た小川が、塩性湿地の水と共に湾に流れ込み、カキやホタテを育みます。
お昼は、小さな丘を越えて、鳴り砂で有名な九九鳴浜でアウトドアクッキング。


小さな里山を越えると、気仙沼大島を望む九九鳴浜

・開催期間
 6月中旬〜10月中旬(※表面水温が20℃以上の季節)
・催行時間
 10時〜14時(昼食休憩含む)※ご希望により、早朝発や、午後発のツアーも開催いたします。
・対象
 小学校4年生以上(※貸切の場合は、応相談。貸切ツアーは¥40,000/日より)
・ツアー内容
 カヤックの基本操作講習、舞根湾周辺でのガイドツーリング、里山歩き、海辺でのアウトドアランチ
・ツアー代金
 お一人様 13,500円(カヤックレンタル料、昼食食材費など含む)

 ※子ども料金の設定はありません。
・服装:濡れてもすぐに乾く素材(綿製品不可。プリエステル等の化繊の服・同じく化繊の下着又は水着)の長袖・長ズボンでお越し下さい。使い捨てでも構いませんので、レインウェアをご持参ください。
靴は、泳いでも脱げない、濡れても構わないもので。また、帽子やタオルで頭をカバーして下さい。
※転覆はまれですが、下半身は必ず濡れます。

経験者向け唐桑半島シーカヤックツアーはこちら
本格パドラーを目指す、シーカヤックスクールはこちら



透明度の高い、入り組んだ海岸線

観光+体験

舞根湾海と森のカヤック体験ツアーでは、海と森の繋がりを体感するツールとしてカヤックを使用します。
水面上1mの高さを、歩くぐらいのスピードで自転車のように移動できるシーカヤックは、森と海が寄り添うような複雑な海岸線を人力で移動するには、一番の乗り物です。
的確な指導をうければ、だれでも比較的簡単に乗ることが出来るシーカヤックだからこそ、感じ取る、気がつく景色がたくさんあります。


小さな里山を、木漏れ日を浴びながら歩きます。


三陸の豊かな海を象徴するような、海の中の景色ものんびり見られます。

安全管理

海の上を人力で移動するカヤックは、慎重な安全管理が必要です。アースクエストは、一般社団法人日本セーフティーカヌーイング協会の公認カヌースクールとして、2000年の開業以来、毎年300名前後の人々にカヤックガイドやスクールを重ねてきました。長年のツアー/スクール経験から、初心者のために必要なレッスンを過不足無く組み立て、協会が認定したインストラクター/ガイドが様々な安全管理を行っています。
・運行規定の整備:催行時には、運行規定に基づいて天候判断を行います。運行規定は、毎年行われる日本セーフティカヌーイング協会の審査を通過したものです。
・ガイドレシオの設定:アースクエストでは、1人乗りカヤックを使用する場合は、ガイド1名あたり最大定員5名でこのツアーを開催しています。1:5という数字は、ツアー運営上想定される最悪の状況にも余裕を持って対応できる参加者数です。
・通信手段の確保:松島湾の体験カヤックを行うフィールドは、緊急上陸できる場所も多く、一般的な携帯電話でも十分救助期間への連絡がとれる場所ですが、アースクエストでは緊急連絡用の防水携帯電話をバックアップとして携帯し、不測の事態(大規模災害等で、携帯電話通信網が不安定になるなど)でも通信連絡手段を失わないように、衛星経由で遭難信号を発する器材も導入しています。
・インストラクター/ガイド:スタッフは、日本セーフティーカヌーイング協会のインストラクターとして認定されています。メインガイドは、シーカヤックインストラクター2、サブガイドはカヤックインストラクター1を所持しています。また、資格の所持に留まらず、カヤックの技術や、救急法、安全管理に関する講習を頻繁に受講し、カヤックレスキューのトレーニングを欠かさないなど、常にスキルアップに努めています。
・救急法:スタッフは、一般的な都市救急はもちろん、野外活動に特化した野外救急法の講習を毎年受講し、けがや急病の発生にも備えています。

お申し込みは、こちら


バナースペース

アースクエスト

〒983-0821
宮城県仙台市宮城野区岩切
字今市90-2

アクセス

TEL 022-707-3616
FAX 022-707-3616





アースクエスト メールマガジン
季節の話題、最新情報をお届けします
お名前

メールアドレス