本文へスキップ

夢中になれる!海時間 シーカヤック アースクエスト                 一般社団法人 日本セーフティカヌーイング協会 公認カヌースクール 

TEL&FAX 022-707-3616
Mail

スリップストリームジャパン
野外救急法 基本の50時間
WILDERNESS FIRST AID

野外救急法(WFA) 基本の50時間 南三陸会場
2018年5月 開催予定

 アウトドアでの活動中や、船の上、大規模災害発生時など、救急車(救助)が来るまでに時間のかかる状況下での救急法を実戦的に学べる5日間の講習会です。(前半2日間と後半3日間の分割受講も可能です。)バックカントリーをフィールドにする、プロの登山・スキー・カヤック/カヌー・ライフティングなどのガイドはもちろん、一般のアウトドア愛好家、自然学校関係者、自然の家職員、林業従事者、消防・救急救命関係者、医療関係者、防災関係者も多く受講している、本気の救急法講習です。助ける力、判断する力を身につけ、現場での想定力を高めることにも繋がります。

 野外救急の現場には、救急車(救助隊)はすぐには来られません。現場での安全確保、2時災害防止に留意しつつ、傷病者の傷病の程度を判断し、悪化を防ぐ手当をして、退避(搬送)の必要性、退避計画の策定などを進めます。スリップストリームの野外救急法基本の50時間では、野外で起こりうるけがへの対処を中心にした救急法を、実戦的かつ、体験的に学ぶことが出来ます。基本知識の座学、状況判断に必要なチェックの仕方、応急手当の実際を、自分のフィールドにあてはめて学ぶことが可能です。全ての状況は、救急車が来るまでに時間がかかる場合や、救急車が来られない場所で起こり、使えるのは手持ちの資材と周辺で手に入る物だけになります。持ち物は、指定されるトレーニングキットの他は通常自分の活動で持っいるもの。実際の現場にいるような臨場感と緊張感の元、トレーニングが進んで行きます。



開催日:2018年5月開催予定 

◆会場◆ 場所:南三陸 海のビジターセンター、神割崎キャンプ場およびその周辺
◆集合時間◆:9時 南三陸海のビジターセンター
住所: 宮城県本吉郡南三陸町戸倉字坂本21−1
◆料金◆ 南三陸 けがの50時間コース 
正規料金(70,200 円)
分割受講で前半だけ(27,500 円) 
分割受講で後半だけ(42,700 円)

Pro Purchace Program (45,630 円) 
※PPPの対象者(野外救急法の受講経験が必要です。)
・アウトドアアクティビティのガイドやインストラクター
 山岳・トレッキング・ハイキング / 登攀 / スキー・スノーボード / カヌー / カヤック / シーカヤック・サーフィン / ケイビング / MTB / など
・野外レスキュー
・レンジャ・自然施設・公園の管理者ー
・野外活動の引率者
・野外ツアー添乗員
・フィールドワークを行う自然調査員・研究者やエンジニア
※適用の可否については、スリップストリームジャパンの判断となります。

3人おまとめ割もご利用できます。 
150,400円

リフレッシャー受講(宿泊・施設利用料 ¥1,000/日、保険料 \500/日)

※別途、宿泊費・施設利用料¥1,000/泊(施設利用規約上、施設への宿泊が必須になります。)
※料金に含まれるもの:授業料・傷害保険料
※食事は、施設の調理器具(食器、調理器具、ガスコンロ、冷蔵庫など)を利用しての自炊が出来ます。
※最寄りのコンビニは車で約10分の距離になります。

持ち物等について(詳細は、お申し込み後にお知らせいたします。)
・普段の活動で使用している器材、携行品、ファーストエイドキット
・スチューデントキット(又は同等品)
 販売先 ファーストエイド用品専門店: RISKO(リスコ) http://risko.jp
        商品名: Student-Kit(ステューデントキット)

お申し込みについて
お申し込み時は、メールにて以下の項目をお知らせください。
メールアドレス
・お申し込み区分(例:新規、分割、PPP、リフレッシュ参加、3人おまとめ)
・リフレッシュ参加の場合の参加期間(例:3日目〜5日目)
・お名前(ローマ字)
・生年月日
・性別
・郵便番号
・住所
・メールアドレス
・職種(例:総務、山岳ガイド、カヤックインストラクター、学生・・)
・所属団体
・連絡先電話番号
・日中連絡可能な電話番号
・過去のスリップストリームWFA受講の有無(例:2011年春富山)
・WFAの現在資格(資格名称、発行団体名)例:WAFA修了 WMA
・交通手段

お支払いについて
・お支払いは、お申し込み後、指定講座へ振込をお願いいたします。振込の完了を以てお申し込み受付完了となります。


プロバイダ(講習提供者)について
 スリップストリームは、1990年の創立以来、北米を基盤に活動している生徒数が常にトップを競うウィルダネスファーストエイドのプロバイダーです。野外救急専門機関(Wilderness Medical Society)と関係を密にし常に最新の情報に基づく講習を提供しています。


講師:林 由希恵 (はやし ゆきえ)

鹿児島県出身

大学を卒業後、7年間公立学校教員として勤務、‘挑戦し続ける人生’を求めて2005年にカナダへ。
夏期は主に山岳/バックカントリーガイドとカヤッキングガイドとして、冬季はスキーパトロールに従事。
ウィルダネスファーストエイドの講師として働く傍ら、赤十字の救急法講師、工業救急法の講師の資格も取得。 救命救急士の資格も取り、救命医療の現場にも足を踏み出した。
多岐における経験をもとに、WFAのプロフェッショナルとして厳しい自覚を持ち、常に最新の情報と現場の最先端で最良のコースを提供できるよう邁進中である。
「日本に野外救急法は必要だ」と思い続けて念願かない、今、スリップストリーム JAPANの始動に燃えている。


  •  
  •  
  • スリップストリーム 野外救急法 けがの50時間 宮城県会場 

バナースペース

アースクエスト

〒983-0821
宮城県仙台市宮城野区岩切
字今市90-2

アクセス

TEL 022-707-3616
FAX 022-707-3616





アースクエスト メールマガジン
季節の話題、最新情報をお届けします
お名前

メールアドレス